« 夏の自己主張! | トップページ | 雨模様 »

2006年7月21日 (金)

マロウ盛り

室長です。うちの屋上のハーブ達。どれもかなり元気なのですが、花盛りは、「マロウ」たち。アオイDsc00727_1科の植物です。今日紹介するのは、「マッシュマロウ」と「コモンマロウ」

草丈が大きくて、先日台風が近づいた時には本当に心配させられましたが・・・現在花盛り 。

草丈は、1.5mほどになるようですが、現在うちのマッシュマロウは1mほどです。タンニン・ペクチン・アスパラギン酸を含むため、あらゆる痛み炎症の緩和なるとのことです。新鮮な葉や根をすり潰して湿布薬を作れるそうですが、このかわいい花からはちょっと想像できないです・・・でも、腰痛に悩まされる私、“うちのハーブで作った湿布薬”ってちょっといいかも♪

Dsc00679 コモンマロウは、とにかく華やかデス。この花をハーブティーにすると最初はブルーに レモンを入れるとピンクに変わる・・・とのことなので、本日チャレンジしてみます。

鹿児島は、ここ数日少しだけ過ごしやすいので、屋上の花たちもちょっと一息。人間も夏バテするのだから、植物も気をつけてあげないと、そう思う毎日です。

« 夏の自己主張! | トップページ | 雨模様 »

コメント

マッシュマロウとコモンマロウを私も以前育てていました。
今は枯れてしまい、残念です。
初めてコモンマロウのハーブティーにした時は、色の変化に感動しました。

はじめまして。おかげでうちのマローが、マッシュマローだとわかりました。植えて2年目で、2m位、抱えきれない大株です。うすくてやわらかいはなびらの、淡いピンクがほんとかわいいです。そんな効能があるのなら、草刈で腰が痛くなる夫に一度試してみましょう。

ぷんとさん、コメントありがとうございます。昨日屋上ガーデンに「ハーブティー♪ハーブティー♪」とご機嫌に参上しましたところ、衝撃のアブラムシ・・・を発見。薬をかける羽目になり、ハーブティーはお預け(涙)とにかく早く元気になってもらわないと!!
そして、ネモフィラブルーさん、コメントありがとうございます。抱えきれないほどの大株なんてスゴイ!2年でそうなるのですね~それとも育て方が上手なのか!!うちのマッシュマロウは、湿布薬を作ったら葉が全部なくなりそうなサイズなので、躊躇してます。ぜひぜひ旦那様に“愛情湿布薬”を作られたらお知らせ下さいね♪
なにせ、私はガーデニング1年生。とにかく経験不足なので、今後ともいろいろ教えてください。よろしくお願い致します!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マロウ盛り:

« 夏の自己主張! | トップページ | 雨模様 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30