« 可愛い花なのに、虫取撫子… | トップページ | ワの字…ただそれだけ(汗) »

2008年5月26日 (月)

迫力!ブーケンビリア☆

Photo_5   こんにちは、経理部長です鹿児島はカンカン照りですね最高気温28℃だそうです

 サダッペの散歩道にあるブーゲンビリア(Bougainvilleae)してまいりました和名は筏蔓(イカダカズラ)といい、オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木です。写真1.2枚目の薄ピンクのものは多分、2004年に導Photo_4入した新品種のパピヨンだと思われます優しい色合いで綺麗ですよね

  ピンク色の花弁に見えるのは(ほう;がくや葉に近いもの)で、花弁ではないんです。6月30日、7月3日、7月25日の誕生花と言われています私の姉の誕生花がブーゲンビリアなのですが、最初に和名で調べたところ花言葉が「薄情」としか出てこなかったんです確かにクールと言われる ことも多い姉ですが…他に良い花言葉はないものか探してみたら「情熱、熱心、あなたしか見えない、あなたは魅力に満ちている」などがありました良かったね姉上まぁ、そんな事を伝えても「別にどっちでも良いけどねぇ」と言われそうですが

1_3 3.4枚目の写真は歩道沿いにある元銭湯と思われる建物(民家?)の2階から、わっさぁ~と増殖しいたブーゲンビリアです二度見したくなるようなボリューム感でした新しく伸びた枝に花を咲かせる性質があるので、長く伸び過ぎてしま2ったら開花後に切りとって、新しい蔓(つる)の数を増やすようにしたら良いそうです

« 可愛い花なのに、虫取撫子… | トップページ | ワの字…ただそれだけ(汗) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迫力!ブーケンビリア☆:

« 可愛い花なのに、虫取撫子… | トップページ | ワの字…ただそれだけ(汗) »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30