« サダヲ洗濯 (+o+) | トップページ | 博士と考える・・・ »

2008年8月30日 (土)

「コエビソウ」…海老食べたいなぁ。。。

1  こんにちは、経理部長です

 鹿児島は朝から雨ですねちょっと前のサダ散歩中にしていたのに名前が分らなかった写真をUP致します。面白い形だなぁ2~と思っていたのですが、名前は「コエビソウ」と結構直球な名前でした 〟メキシコ原産のキツネノゴマ科で、1931年に渡来四季咲きで高温と日光を好みます。

 名前の由来は、花のつく穂が苞(ほう)に覆われていて、その形が小海老の尻尾に似ていることによって付けられたそうです。花はその苞の間から顔を出し、下から覗くと褐色の点々がついた白い花がよく見え、上になっている方の花びらの先に二つ黒っぽく見えるおしべの様子がエビの目玉のように見えます。私が撮った写真では分りにくいですが、名前検索したサイトの写真の中には、名前の通り海老って感じに見えるものがありました自然がつくり出す形って面白いですね

 花期は春~晩秋(6月~11月)で丈夫花言葉は「ひょうきん」、「究極の美」、「友情」 別名の「ベロペロネ」は、ギリシャ語で「矢のとめ金」を意味し、花のまわりの重なり合った部分の形から連想されたそうですが…「ベロベロネ」って…

 

 

« サダヲ洗濯 (+o+) | トップページ | 博士と考える・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「コエビソウ」…海老食べたいなぁ。。。:

« サダヲ洗濯 (+o+) | トップページ | 博士と考える・・・ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30