« ペロちゃんお別れ…(;ω;)早い。 | トップページ | 湯布院GO »

2009年2月11日 (水)

ミモザアカシア♪

1  こんにちは、経理部長です

 今日はミモザアカシアの写真をUP致しますミモザアカシアは別名で、正式な和名は「房(ふさ)アカシア」です。よく似た仲間に同属の「銀葉2(ぎ んよう)アカシア」があります。ちなみにミモザ(Mimosa)はオジギソウなどの植物の属名(学名)になるそうです原産はオーストラリアで国花です黄色いポンポンとした花がびっしり咲き、遠くから見てすぐ目につきますネム3 ノキ科の常緑高木。南アフリカでは、樹皮からゴムなどを採取するそうです

 房アカシア…日本での花期は2~4月 頃で、香りがよく香水の原料にされること4もあります。葉は羽状複葉で羽片は10~20対位(30-40対と書いてるものもありましたので正しくないかもしれません)。暖地の公園に植えられていたりする「ねむの木」のような巨大な木が本家の房アカシアで、葉も花も大型です。

 銀葉アカシア…花期は3月頃で、葉は名前の通り銀色を帯びています。こちらは小さな木でも開花し、葉が小さく邪魔にならないので家庭の庭にも収まるのですが、房アカシアは公園みたいな広いところでなくては無理だそうです写真は3m程の大きさのご近所のお庭のミモザなので、多分銀葉アカシアだと思います。。。

 ミモザは元々根が浅い為、冬場の強風で倒れやすいので注意が必要です。場合によっては支柱をしてあげると良いです耐寒性が弱いので関東以西の暖地しか植えることが出来ないのですが、暖かい鹿児島にはもってこいですね

 フランスのカンヌでは2月~3月にミモザの「花祭り」が行われますヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノただ、南フランスの人たちは何ともないらしいですが、このお祭りに行って花粉症になる日本人もいるそうですみんながなる訳ではないですが

 でも、真っ黄色の球形の花が沢山咲くので、金運UPになるかもしれませんね風水には詳しくないのですが、全般的に黄色の花や実が庭にあることは金運を呼ぶそうです

« ペロちゃんお別れ…(;ω;)早い。 | トップページ | 湯布院GO »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミモザアカシア♪:

« ペロちゃんお別れ…(;ω;)早い。 | トップページ | 湯布院GO »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30