« 駆け抜ける・・・ | トップページ | ホッと »

2009年5月30日 (土)

受難と時計

こんにちは、室長です。今朝は、リビングから聞こえてきた「こらっはな」とイタズラ娘、はなを叱る母の声で目が覚めました。日常茶飯事になってきたな~

P さて、屋上ガーデンにパッションフルーツの実がなっていたので、写真を撮ってきました私もさっき調べていて知ったのですが、パッションフルーツのパッションは「情熱」という意味ではないのですね。この名前にあるパッションとは「キリストの受難」のことで、花の形がイエスキリストが十字架にかけられた姿に似ていることからその名が付けられたそうです。

受難・・・切ない名の由来ですが・・・和名の「トケイソウ」の方が、花の形を見たままといった感じで、お気楽ですよね。

でも、パッションの意味するところを知らなければ・・・それもお気楽な明るく感じなのかしら???でも、キリストが十字架に掛けられている姿に見えなくもない・・・と花を見ていると思えてしまいます。

まぁ、美味しければいいか・・・ヽ(´▽`)/

« 駆け抜ける・・・ | トップページ | ホッと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受難と時計:

« 駆け抜ける・・・ | トップページ | ホッと »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30