« 判別! | トップページ | 矢車菊 ~紫~ »

2009年6月13日 (土)

ラムズイヤーに癒される~*

1  こんにちは、経理部長です

 はなちゃん、たまに会う私はその暴れ様を見てないので可愛くてしょうがないのですが、育てる側の方々は大変ですよね生き物を育てるって2難 しい

 昨日は朝から室長と宮崎県小林市に遠征に行ってきましたええ…会社の軽トラで。室長がさくさくハーブを指定してる中、私は写真を撮っていました

 以前室長がブログUPしていました「ラムズイヤー」を見つけ、その触り心地に癒されましたずっと触っていたいと思わせるこの植物、直訳「ヒツジの耳」。湿布薬として生の葉を使用することもできますが今はもっぱらドライフラワーとして利用される事が多いそうですね。初夏から秋にかけて紫色の小さな花を咲かせます花は咲いていたのですが、写真がピンボケしてしまいUP出来ませんでした(u_u。)花が咲くと以外に草丈が高く、30cm~40cmになります

 耐寒性があり、地植えにもプランター栽培にも向くハーブですが、高温と多湿に弱いので過湿を避け、できるだけ涼しく夏越しさせることがポイントですシソ科の南ヨーロッパ原産で、和名は「ワタチョロギ(綿草石蚕)」…「ラムズイヤー」の名前の方が可愛いですよね

« 判別! | トップページ | 矢車菊 ~紫~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラムズイヤーに癒される~*:

« 判別! | トップページ | 矢車菊 ~紫~ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30