« メンテナンスの事 | トップページ | “固まる” »

2010年1月31日 (日)

木の芽(きのめ)おこし

こんにちは、室長です。鹿児島は、しとしと雨が降っております。なんだか春を感じさせる雨だなぁと感じることでした。

1 「春雨」、この雨には、様々な別名があるようですが、そのひとつを「木の芽(きのめ)おこし」と呼ぶそうです。これは、木の芽が出てくる春の初めに降る雨を指す言葉で、春、木の芽が膨らむのを助けるように降るため、このような名が付けられたのだと思います。

まさに今日の雨は、そんな感じ

先日、お客様のお庭で、チューリップの小さな芽を発見しました。今年、鹿児島は、思いも寄らぬ降雪があったので、どうなったか心配だったけど、その姿を見てホッとしたと奥様がおっしゃられておりましたが・・・

こういう小さな芽を助ける、そんな雨が今日のような雨なのだと思うことでした。

« メンテナンスの事 | トップページ | “固まる” »

コメント

我が家では、ここ最近の暖かさによって、昨年鬼のように成長したカモミールの芽が出てきています。
なんだか5株くらいあります。(増えてもたw)
ことしはカモミールティー三昧になりそうですよ^^

MDLさん、こんにちは。お元気ですか?優雅にお暮らしのことと思います。
私は、相変わらずです。
カモミールは、やどやでもよく飲んでますよ。しかし、どうしても図面稼業のの時には・・・コーヒーをガブ飲みしてしまってます・・・
今月、来月・・・いろいろなことが目白押しで・・・現実逃避モードだったり・・・
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の芽(きのめ)おこし:

« メンテナンスの事 | トップページ | “固まる” »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30