« レースフラワー | トップページ | 戴き物のマカロン♪ »

2010年6月 4日 (金)

* ヘリオトロープ *

1_3んにちは、経理部長です

 やどやミニミニガーデンの「ヘリオトロープ」の花が咲きました別名「ニオイムラサキ」や「キダチルリソウ(木立瑠璃草)」といいます 

 ニオイがするのか?と思って鼻を近づけてみると、フワッとアロマオイルにでもありそうな香りが漂ってきましたその通り、香水の原料となるハーブだからです原産地はペルーで、日本に初めて入って来た香水がヘリオトロープと言われているそうです気温が高いと香りが弱まり、低いと香りが高くなるそうです

 

 小さな可愛らしい花が多数集まって咲き、色は紫・薄紫・白・桃色があるそうです耐寒性が弱く、一般地での露地植えは難しいそうですが、南国鹿児島ではあまり心配しなくても良さそうです

 ヘリオトロープの名は、太陽の動きとともに花の向きを変えることから、ギリシャ語で「太陽に向かう」の意味で付けられたそうです日本の向日葵みたいですね

 開花期は7月~10月で、花言葉は「献身的な愛・永久の愛・熱望」127日の誕生花です本当に良い香りがするので、室内に置いておくのも良いですねちなみに、写真のヘリオトロープは、朝日が少し当たる位の場所にありますが、粉末の肥料を水と一緒に与えましたら、数日で花をつけました

« レースフラワー | トップページ | 戴き物のマカロン♪ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: * ヘリオトロープ *:

« レースフラワー | トップページ | 戴き物のマカロン♪ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30