« 素材感で楽しんで♪ | トップページ | 有田焼 焼酎グラス »

2010年9月23日 (木)

【カンパーニャヴェルデにつく虫について】

Photo  こんにちは、経理部長です

 ここ最近になって、ボスが御提案させて戴いてるカンパーニャヴェルデに…黒い毛虫がいるとの御報告を何件か戴きました毛虫がつくというのは初めて聞きましたので調べてみますと、暖かく乾燥した地域に広く分布するタテハモドキというタテハチョウの中間の蝶の幼虫でした。

 東南アジアや南西諸島に分布していたのが、温暖化の影響でどんどん北上していき、2002年には福岡でも記録されているそうです。

 対処法としまして、量販店で売ってるスミチオンスプレーをそのまま散布するか、スミチオン乳剤(水で薄めて使うのでスプレーよりお得です)をカンパーニャヴェルデ全体にジョロや噴霧器で散布して戴きます。

 散布して戴いた御客様より、「2週間後には毛虫も居なくなり、食害もなく、カンパーニャヴェルデが順調に成長しています。」とのメールを戴きました。

 やどや事務所のカンパーニャヴェルデはまだ被害にあっていないのですが、タテハモドキの成虫らしきものが飛んでいたのを一度見てしまいました…。違うかもしれませんが、スミチオンのスタンバイが必要かもしれません

 A4サイズのPDFで、タテハモドキの簡単な説明を作成しましたので、お困りの方がいらっしゃいましたら御参考にして下さい。(注意!毛虫の写真を載せています)

 「928E82CC8BEC8F9C2E786C7378.pdf」をダウンロード

« 素材感で楽しんで♪ | トップページ | 有田焼 焼酎グラス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【カンパーニャヴェルデにつく虫について】:

« 素材感で楽しんで♪ | トップページ | 有田焼 焼酎グラス »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30