« ランチ | トップページ | プチドームのご紹介 »

2012年4月29日 (日)

勉強会

おはようふございます、ひよこデス
4月27日、、、雑草アタックDX&自動散水システムの勉強会に出席してきました。
これからの季節、芝生の刈込みや庭の草むしりと大変ですよね・・・・。
そこで、オススメなのが雑草アタックDX(昔ながらの土塀や、たたきを再現)です。

セメントや人工的な着色剤を一切使用せず、良質な数種類の自然土、竹繊維、海水中のにがりから生まれた水で固まる安心・安全な土ですバッチグー。

広~いお庭の方、草むしりをしたくない方(誰でもですが)、雨天時のぬかるみでお困りの方など、いろいろな方に喜んで戴ける商品だと思います。

せっかくの休日、草むしりに時間をとられていたアナタもこれからはデパートへお買い物♫?
家族サービスの時間、友人とお茶しに行く時間、旦那様・奥様とドライブにいく時間へと変わります。

勉強会では、実際目の前で見させていただきました。

除草、整生、転圧後に下地散水(1㎡当り4~5㍑)を行います。
②配袋、敷き均し・・・厚さ3cmの場合(1㎡に2袋)Dscf2032_4

③一時転圧(凹凸ができないようにするため)
④一時散水(霧状のノズルまたはジョウロで時間をかけてゆっくりと数回にわけて)

Dscf2037_5      

⑤しばらく待つDscf2045_4
Dscf2040_3
⑥浸透確認Dscf2039_2
⑦二次転圧(*ローラーで、上から抑えるように。*コテでなでるように仕上げるとひび割れや透水性が落ちる原因に)Dscf2044


Dscf2042_4
⑧二次散水(散水目安としては、1㎡に7~8㍑)Dscf2041

⑨完成(排水を考慮し、2%以上の勾配をつける)Dscf2046_2
施工翌日に1㎡当り2~3㍑の養生散水

後々のリ・ガーデンの際にも、土に帰ることが可能なエコ商品です。 
  施工承ります                          
 
 
 













            

 

« ランチ | トップページ | プチドームのご紹介 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会:

« ランチ | トップページ | プチドームのご紹介 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30